C1

​歯の表層部(エナメル質)が虫歯菌により溶かされた状態

痛みはなく、白濁や着色がみられる。

​歯磨き、メンテナンス、フッ化物の応用により再石灰化が可能である。

C2

​歯の内面(象牙質)にまで虫歯菌が侵攻した状態

冷たいものや甘いものがしみる。

​感染した部分を物理的に除去し、人工物で補う。

C3

虫歯菌が歯の神経管(歯髄腔)にまで達した状態

ズキズキジンジンとした痛みから始まり、神経が殺されると痛みがなくなる。さらに放置すると腫れや発熱を起こす。

神経、根の治療が必要。

その後、被せ物となる。

C4

​歯が全て溶かされ、根っこしか残っていない状態

症状はない

​抜歯になります。

虫歯  - caries -

虫歯は虫歯菌(S.mutans、ミュータンス菌)という細菌による感染症です

虫歯はならないことが一番。

治療した歯の寿命は確実に減少します。

治療が必要になる前にご連絡ください。

​〒014-0372 秋田県仙北市角館町小館28−18